小6日能研

【小6日能研】相性◎の過去問はおもしろい♪入試まで100日!夏の成果はいかに…!?

日能研に通う小6男子(あんたろう)の入試100日前の様子です。

夏期講習の成果は!?
過去問で相性がわかる
入試まであと100日!

もちこ
もちこ
入試が近づいてきたよ〜ドキドキ

夏期講習の成果は!?

あんたろうは3年間ずっと国語が苦手。
他の3教科に比べて極端に偏差値が下がります。

夏の目標はそんな国語の克服でした。
その成果はいかに…!?

成果1:漢字が書ける♪

まず漢字が以前に比べてだいぶ書けるようになったと思います!!
パチパチパチ

4年5年とずーっと漢字で点を取れてませんでしたが、最近のテスト(6年秋)では取れるようになってきました。
トメハネハライ&バランスもよくなってきた♪

やったりやらなかったりの日々でも、そこそこ続けていれば3年目でできるようになるんだなと思いました。

成果2:読解&記述ができる♪

読解からの記述は、やればできる!時間が足りないだけ!という状況になりました。

テストで手をつけられなかった部分も、家で解き直せばできる!
それで本人はちょっと自信がついたよう。

あとはスピードを上げるにはどうするかー

そこでまずやってみたのがこれ↓

大説文は20分!

全部終わらなくても時間が来たら次の大設問にいく!という方略。
未記入部分の大きな空白がなくなり、解答用紙の白さが目立たなくなって本人は非常に喜んでました。笑

次に、本人が気づいた方略がこれ↓

気合いと体力で一気にやり切る!!!

これがなぜか効果的でした。笑

もちこ
もちこ
国語が合否のカギを握るのは間違いない…

過去問で相性がわかる

過去問のペース

9月から過去問をやり始めました。
今のペースは1日1教科で週に2〜3回。
第4志望校までを科目を織り交ぜながら、でも第1志望校を多めに、、頭こんがらがる!!

なにやる〜?と聞くと、子どもは第1志望校の算数ばかりやりたがる…
なのでわたしが過去問のペース配分をやっていて、大まかなスケジュールはあるけれど、やった感触とか体調など様子見ながら週単位で何やるか考えてます。

過去問との相性

最近はこんな感じの循環になってます↓

年末までの過去問スケジュールを完全に見える化

今やらないと、今後やる日は絶対にない!とわかると納得するのかやりだす

自己採点とふりかえりで自分に足りないものを本人が実感

知技・漢字・語句・メモチェをやる

第1志望校はやりがいがあるらしく

あんたろう
あんたろう
難しくておもしろい!

第2志望校は逆にあまりやりたがらず

あんたろう
あんたろう
細かい…

過去問との相性って本当にあるんだなと思いました。
過去問=学校との相性らしいので、第2志望校をどうするか悩みだしました。

もちこ
もちこ
おもしろいらしいけど、合格点が取れている訳ではない…!

本人まかせ

わが家は今までの受験生活で1番落ち着いた日常を送っています。

なぜなら。
親が「早くやれ!」と怒ることがほとんど無くなったから!!

たまに父親が言うことはあるけれど。
わたしは整理して誘導はしますが、何をやるかは本人まかせ。

なぜ本人まかせの状況になったのか。
それは急激な成長と反抗期に対応するため!!

親が心配して「朝勉強やろう」とか「語句やろ漢字やろ」と言っても絶対にやらない。
今まではちょっと強く言えばしぶしぶやる、という感じだったのに、今や怒鳴ってもスルーしようとする。涙

安全校の算数の過去問を解いたときはこのような感じでして。↓

あんたろう
あんたろう
やさしい!かんたん!100点目指す!

えー!?
難関校と安全校でこれほど難度が違うのか…びっくり。

それでわたしはすっかり安心してしまい。
油断禁物なのはわかっているけれど…
本人が納得して受験日まで過ごせればそれでいいか、と思うようになりました。

受験する学校はどこも気に入っているので、どれか一つに合格してくれればよし!
前回のブログに書いた夏の終わりのわたしの焦りはなんだったんだー

入試まであと100日!

10月の終わりに、2月の入試まで100日を切りました!

もちこ
もちこ
あと100日だけど、どんな心境なのでしょうか?
ドキドキ?わくわく?
あんたろう
あんたろう
いつもどーりー

(は!?「いつもどーり」とは!?)
本人に焦りの様子は一切見られず。
ま、そんなもんなのかな。

もちこ
もちこ
あと100日ってことは、100人のあんたろうのリレーだよ!
力振りしぼって走り切って、2月のアンカーあんたろうに最高のバトンを渡すのだっ!
あんたろう
あんたろう
うーん
いや、入試はゲームだなー
ラスボス入試を倒す戦い!
もちこ
もちこ
まーそれでもいいよ!
でもレベルアップのために日々戦うのは、弱い気持ちになる自分自身とだぞ!!!
あんたろう
あんたろう
へーい

 

つづきます♪